//

9月の星読み~底に着いて、浮上する~

10月に入りました。

次の段階のための調整が重要となった9月は、ご自身がこれから
歩んでいく進路を一つ一つ確認することになってきているのではないでしょうか。

また、自分にとって「タブーなこと」にOKサインをだしたのか?
これによって、自分の今後の行動に変化を起こしやすくなるでしょう。

 

今月の星模様

 

10/6 天秤座新月

10/7 金星射手座入り/冥王星順行

10/11 土星順行

10/13 山羊座上弦の月

10/18 木星順行

10/19 水星順行

10/20 牡羊座満月

10/23 太陽蠍座入り

10/29 獅子座下弦の月

10/30 火星蠍座入り


待った無し!ではじまる次なるステージ

 

10月は、ご覧の通り
春から逆行期間に入っていた冥王星・土星・木星が順行になります。
9/27から水星の逆行中でもありますので振り返りや再挑戦
過去の整理は入ってきていますが

スケールの大きなところや、目に見えないところでは
既に「次」が始まりだしています。
そんな流れですので、現実的な行動に関してはそうした「次」に
現実を合わせるかのような時間となります。

自分の内側と現実の合致、フィットするように動いていきたいところです。

この春から、何度も何度も見つめなおしたこと
何度も何度も問い直したこと
何度も何度も確認したこと

そうした中ででてきた自分だけが出す事ができる「納得解」。
あなただらこそ出す事ができる納得した解答をもって
この10月、着々と進んでいきましょう。

ここまで、自粛や制限、圧がかけられてきた流れで
止まったり、進みにくかったりしていますが

ここからは、待った無し!です。

止まることも、戻ることもなく

ただ、その先に何があろうともまっすぐ前に進むことに
突き動かされていく流れになります。

この10月は、そんな流れが本格的になる前に
自分の気持ちや意識をシフトチェンジすることにもなると思います。

ただ、焦らずに慎重に判断していくことを忘れずに
進んでいきましょう。


人との結びつきと関わり方

 

10/23を迎えるまでは、太陽・水星・火星が天秤座に滞在しています。
この天秤座のテーマが強くある10月は「パートナーシップ・契約・結びつき」について
問われる場面が増えていくでしょう。

関係性の変化が起きやすいところです。

ここまでにも、またさらに変化変容した自分や相手がいるわけですので
それに見合った人間関係の見直しや変化はつきものです。

共鳴しあう者同士が繋がり、小さくても強固な絆や結束で結ばれて
互いの力を発揮しながら「共につくる未来」がはじまっていきます。

チーム編成のように、今年も行われていきますのが
今年はやはり規模がちょっと違います。

昨年12/22に風の時代に入りました。
木星と土星が水瓶座に滞在しているこの2021年。
「個」の確立をするように徹底的に問われてきました。

それだけ、本来の自分の姿
口で何を言おうが行動であらわれる自分の真実が剥き出しになってきています。

自分が自分を見る姿、自分が見る相手の姿
相手が見る自分の姿・・・

そんな自分、誰かの存在があったうえで
それでも「選び取るのは?」となりますので
自分も相手も根底にある価値観や目指す方向性の部分で共鳴できる者としか
一緒にはいられなくなってきます。

これからもさらにこの社会は変革していく流れですが
それを共に乗り越えていく人たち、居場所が決まってきます。

「あなたにとって大切な人は誰?守りたい人は誰?愛する人は誰?」と
昨年から特に考えさせられてきたことにもはっきりとした解答であり
決意表明となるものもあるでしょう。

また、大切で、守りたい・・・愛しているからこそ
べたべたとくっつくのではなく
適度な距離感であることが大事なこれからになるのだと問われたり
試されたりすることもあるでしょう。

どれだけ一緒にいようが、

「自分の力で乗り越えていかなければならないこと」があるからです。

共依存的な関係がある方は、12/29から始まる木星魚座期
さらに、2023年3月からの土星魚座期に入ると
いろいろな問題が起きやすい・・・だけれどもそのドロ沼から抜け出しにくい状況に
入りやすくなります。

2020年、2021年は「個」を極める時間になってきていますから
何かこの時間で気づいたことがあるのならば
離れることも大切な選択です。

これまで以上に、周りの人からの影響が大きくなります。
誰と共に、どんな距離感で関わっていくのか?
そこには、どんな自分でいるのか?

意識の変換が何かしら必要になります。

2022年ここ2年とは全く流れも動き方も変わります。だからこそ
自分がどう進んでいくのか?という指針をしっかりかためておくことに
励んでおきましょう。


11月から新しいメニュー登場!

 

在処も、現在この11月からのリニューアルに向けて動いています。

あらためて「在処らしさ」というものを突き詰めております。

そのため、ただいまオープン講座に関しては全て準備中とさせていただいております。
《在処塾生の星読みレッスン・専用講座は開催中です》

先駆けてご案内ではありますが
在処でこれまでになかった個別のご相談を承るセッションメニューを
始めることにいたしました。

江野澤による星読みアドバイス
星野によるガイドからのアドバイス

今、悩んでいることやこれからの方向性に関することなどなど
不安で苦しいところを解消していけるよう
2人ならではの視点でご相談にお答えします。

尚、こちらのお申込みは11月1日からとなりますのでご了承くださいませ。

12/29までは木星水瓶座のラストスパート期間中
新メニュー登場キャンペーンを開催することになりましたので
ぜひお得なこの期間にご利用ください。

詳細に関しましては、在処LINEやブログでご案内します。



10月は「移行」がめまぐるしくなります。

解放を目指して飛び出したい気持ちが湧きおこりやすいかもしれませんが
そうした湧きおこりがある時にこそ

冷静に、客観的な判断をすることをお忘れなく!

新たな段階に、新たな舞台をメインステージにしていく10月。
正直な気持ちを大切に選択と行動を。