八正道と六波羅蜜を知ろう

◆開催日時:

2019年12月12日(木) 
11:30~13:30

満席の為キャンセル待ち受付中

キャンセル待ちのお申し込みはこちら

◆参加費

¥8000
在処塾生および修了生 ¥4000
(当日会場にて現金でお支払いください。)

◆場所:

青山一丁目会議室《詳しくはご予約の方にお知らせします。》

◆備考:

※開始5~10分前のご来場をお願いいたします。
※当日現金払い
※キャンセルポリシー
開催日7日前まで無料
6日前から40%
3日前から50%
前日以降100%
無連絡での不参加も100%
振込手数料は、ご負担ください。

講師

現実思考のスピリチュアリスト  星野 梅雨子

今すぐ申し込む

釈迦の教えと魂の向上スパイラルの関係

2019年もラストに近づいてまいりました。
皆さん生き方の土台つくりはできているでしょうか。


本格的な二極化の時代の始まりである2020年を迎えるにあたって、今の自分の立ち位置や現状を
見直したり、確認したりしている方もおいででしょう。


どうでしょう
あなたは魚座時代を生きますか?
それとも水瓶座時代を生きますか?
もう決まってきていますね。
今後後戻りはできない時代の流れが来てしまっています。


このシビアな時期に、在処ではもっと深い
「自分を知り、自分軸を立て、社会に貢献し、人生を
本当の意味で楽しく生きるシンプルな思考になるため」の知識をお伝えしようと思います。


それはお釈迦様の教え「八正道」と「六波羅蜜」です。


在処塾では「魂の向上スパイラル」をお教えしたいます。
これはわたくしが考え出した、問題や
悩みをシンプルに考え整理して、思い変えした新しい思考で行動を変化させることで、苦しさから
脱却する思考方法です。


在処塾ではこれを訓練して、しっかり身に付けることで、自分軸が自然発生的に湧き上がり、最終的には、どのような問題も自分で解決できるようになるわけです。


自分軸を持つことは、私は何を選択するのか?が
はっきりわかっているということ。

私たちが悩み、苦しむのは、
何を選べばよいのか

そしてその選択に沿った行動をとることが
勇気や自信がなくてできないということにあります。
 


選択に悩まず、すぐ決定できれば、私たちは自由な時間をもっと満喫することができますし、苦しむ時間は楽しむ時間に変化するはずです。 


私が魂の向上スパイラルを考える上でもとにした考え方が、仏教の八正道と六波羅蜜です。 


八正道とは「悟り」を目指すためにお釈迦様が唱えた修行のことです。

しかしこの八正道だけでは十分ではなく、それを補填するものが六波羅蜜です。

簡単にいうと八正道は「自利」の修行
六波羅蜜は「利他」も含む修行という事でしょうか。


私が皆さんにお伝えしている考え方は、神道や仏教に根ざしたものが多いのですが、
それには訳があります。


日本は宗教の自由を認められている国ですから、様々な宗教があります。

しかし日本人である私たちは、生まれた時から伝統文化として呼吸をするように神道や仏教の教を感じていきてきています。


これには日本の歴史が大きく関わっており、神道で国を統べた時代、仏教で統べた時代、そして神仏混合の時代と様々に変わってきてはいるものの、

神道と仏教が私たちの国の礎になったのは、紛れも無い事実です。
この歴史が、文化となって私たちの生活に入り込んでいる訳です。

ですから感覚として、考え方を取り入れやすい土台があるとも言えます。


「魂の向上スパイラル」を学んだ方、まだ知らない方も八正道と六波羅蜜を知ることは、
自分軸を立てるにも、生き方を整理するのにも、
自分がどうしていったらよいかのヒントになるものです。

自分軸を立てるための最初のステップは、
自分に向き合うということです。

それはあなたの成分表、取り扱い説明書とも言えるものを明確に知るということでもあります。
それをするためにも、八正道と六波羅蜜はヒントのなり得るものです。


今回に講座、お釈迦様の教えをお伝えしますが、
宗教とは関係ございません。
一つの知恵、知識としてとらえていただけると幸いです。

興味のある方は是非受講ください。

 

今すぐ申し込む