自分探しの旅が終わる場所

「磨かれた直感を手に入れる」タロットリーディング講座

自分のためにタロットを引き、リーディングできるようになる講座です。

タロットに挑戦してみたものの出来なかった方や、初めての方でも大丈夫。

在処のセミナーやイベントに参加してみたかったけれど、ちょっとハードルが高いなと感じていた方にもお勧めです!

1000人以上のタロットリーディング経験を持つ星野梅雨子が、カードを読み解く『直感』を鍛えるコツを直伝。
特典付きのお得な講座です!

 

星野梅雨子からのメッセージ

タロットに興味がある方に、まず聞かれるのが
「霊感がないとできませんか?」ということ。

霊感は必要ありません。
それよりも、発想力と分析力のほうが必要でしょう。

わたしはカードとの対話がとても大切だと思っています。
カードの絵柄から何を連想するかということ。

一つのヒントから、どれだけ直感をはたらかせて、
様々なストーリーを想像できるかがポイントです。

カードのインスピレーションを広げるために、
キーワードと連想ゲームのように想像する力。
これができれば、誰でもタロットはできるようになります。

今までタロットを読もうとしてもなかなかできなかったのは、カードの意味ばかりに気を取られていたからです。

意味ではなく、あなたの想像力をもっと信じましょう。

カードをみて何思うか、感じるか。
それを大切にしながらリーディングに挑戦してみましょう。

☆こんな方にオススメ!!
・自分で自分にタロットを引けるようになりたい
・今までタロットをやってみたが、できなかった
・カードの意味が覚えきれない
・どうやって読んだらいいかわからない
・78枚ものカードをきるだけで大変
・直感を鍛えたい

タロットカードは78枚ありますが、
ここでは、その中の大アルカナ22枚のカードだけを使っていきます。

基本は、「ライダーウエイト版タロット」でお教えします。
※もしお持ちでない場合は、
「タロットカード ライダーウエイト版」で検索していただいて購入してお持ちください。

カードのサイズはさまざまですが、
わたしがお勧めするのは、「ポケットサイズ」
つまりトランプのサイズのものです。

小さいので持ち運びに楽ですし、女性は手が小さいのでシャッフルするのにもちょうど良いと思います。

スタンダードサイズでもいいですが、少し大きいかもしれません。でもこちらのほうが、占いしてる感じは出ます。

スレッドと呼ばれるカードの展開方法ですが
まずは「スリーカード」をお教えします。
三枚開いて、「過去」現在」「未来」を見るものです。
単純ですが、たった三枚でもストーリーを語ることができます。

 

タロットリーディング講座 詳細

◆開催日時:

10/27(土)13:00~15:00

◆参加費:

4,500円
早割 4000
(開催ひと月前の15日までのお申込み)
(当日会場にて現金でお支払いください。)

※在処塾生は、先着3名様まで。

※キャンセルポリシー
開催日7日前まで無料
6日前から40%
3日前から50%
前日以降100%
無連絡での不参加も100%
振込手数料は、ご負担ください。

◆場所

青山一丁目会議室《詳しくはご予約の方にお知らせします。》

◆特典

・カードのポイントを書き込みながら、
自分のオリジナルをつくれるレジュメプレゼント。
・みなさんそれぞれ、一例のみ星野がリーデイングをプレゼント。

今すぐ申し込む

星野梅雨子って、どんな人?

タロットリーディング講座を受講してくださった方々の声

ご参加くださったみなさま、
アンケートのご協力ありがとうございます。

PAGETOP
Copyright © 在処~arIka~ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.