スピリチュアルの理講座【2】 詳細

◆開催日時:

2020年1月28日(火) 14:30~17:00

(スピリチュアルの理講座【1】の後に開催)

◆参加費:

 ¥8000
早割 ¥7000
(ひと月前の15日までのお申込み)
在処塾生および修了生 ¥4000
(当日会場にて現金でお支払いください。)

※キャンセルポリシー
開催日7日前まで無料
6日前から40%
3日前から50%
前日以降100%
無連絡での不参加も100%
振込手数料は、ご負担ください。

◆場所: 

青山一丁目会議室《詳しくはご予約の方にお知らせします。》

今すぐ申し込む

スピリチュアルの理講座【2】講師

現実思考のスピリチュアリスト  星野 梅雨子

今すぐ申し込む

スピリチュアルの理講座【2】

スピリチュアルの理1では、あの世での仕組みやルール考え方など目にみえない魂の世界のこと
について基本的な概要、土台になる知識をお伝えしました。

2では、魂の乗り物である「肉体」をコントロールしている「脳」について。

そして私たちの最終目標である「世界を自分の意思でつくる」とはどういうことなのか?をお話しします。

「脳」はブレーキ「魂」はアクセルと私は言っていますが、「脳」はこの肉体で、
魂が存分にこの地球で行動しながら学べるように、
安全に保つ役割を担っています。

つまり魂がチャレンジし
過ぎて肉体が危険な目に遭わないようにしているのです。死んでしまってはこの世で魂が磨けませんからね。

しかし、この「脳」の安全装置が機能しすぎることで、私たちは過去にとらわれ、
トラウマを持ち、悩んで魂のチャレンジができなくなってしまうという、ジレンマを抱えています。

心を自由に、そして魂本来の自分になるためには、「脳」の機能を理解し、
どうして過去にとらわれるのか?を
記憶と感情の面から紐解いていきます。

また誰もが楽園と思える現実を創り出す
「世界を自分の意思でつくる」とはどういうことか。

これは「引き寄せの法則」に似ているように思える方もいるかもしれませんが、
ノートに望みを書いたり、思えば叶うのようないい加減で、非現実的で夢見がちなことではありません。

がっつり最先端の物理学である量子論を学んでいただきます。
物理と聞いただけで、拒否反応を起こす方もいるかもしれませんが、
実はこの量子論を少しでもしてもらうだけで、
「だから世界はこうなのかもしれない!」とパッと
光がさすかもしれません。

世界の全ては「素粒子」から発生しており、
その素粒子の持つ二つの性質(波であり粒である)
ということを星野がとことんわかりやすく噛み砕いて説明いたします。
面倒な公式や数字はありません。
あなたの見える世界の真実をお教えしましょう。

スピリチュアルの理講座【2】でお伝えする主な内容

・脳の機能について
・トラウマのメカニズム
・自分の意思で世界をつくるとは?
・あの世と量子論の関連性
・素粒子の波と粒について

現実を変えられるのは自分だけ

スピリチュアルの理講座【2】では、
脳の機能と量子論を扱いながら
自分の「現実」を変えていくための
必要な知識となります。

現状を変えたい…でも、怖くて思っていても行動ができない…

そんなお悩みを抱えながら、立ち止まったり

また、行動しても自分の思い通りに実現しない…だから諦めてしまったり…

こうした繰り返しが自分をどんどん苦しめて、未来への希望が見えず、不安や恐怖でいっぱいになることもあるでしょう。

こうした不安や恐怖をなんとかしたくて、何かにすがりたくなる、誰かになんとかしてもらいたい、
どうしたらこの不安や恐怖の世界から抜け出せるのだろうともがいてきているかもしれません。

しかし、外に答えがあるわけでもなく
誰かが変えてくれるわけでもなく

本当に現実を変えられるのは「自分」しかいません。

今その現状から抜け出したいと思うようでしたら

トラウマや現実をつくりだしている様々なメカニズムを理論的に知ることから取り入れてみてください。

自分が幸せを感じ、
自分が望む世界をつくることは
諦めなければ実現するということがわかるでしょう。

今すぐ申し込む