星読みマーサ曰く、なんだか色々「逆行しているようです」よ。
あ、惑星がね。
逆行とは、惑星が一旦進むのをやめて後戻りすることなわけです。そうすると何が起こるかというと、

「今やってること、もう一回確認して!」

という、宇宙からのメッセージがきているということ。

8/8から8/19までは、
水星・火星・土星・天王星・海王星・冥王星
6つの惑星が逆行期間にはいるのだそう

どんだけ宇宙は、確認(反省・修正)させたがっているのかって感じなのですが、それだけ11月にやってくる木星射手座期がパワフルなんだろうと思うのです。

ここで確認したことが、自分軸で決めたことであれば、望み通りの拡大につながりますが、他人軸や自分勝手に決めたことであったりそもそも決められないことであった場合、自分の望みではない方向への拡大につながります。

  • 今あなたが持っている
  • 知識・情報・コミュニケーションは、合ってる?
  • 行動は、自分の思いに正直にやれている?
  • 何度も失敗しやすい自分の課題(思考の癖)にしっかり取り組んでる?
  • 変化にビビってない?
  • イノベーションやれてる?
  • 自分の理想はそれでいいの?
  • 新しい世界のルールを自分に取り入れることはできてる?

これらの確認作業をしましょう。

確認作業は進むエネルギーを止めることでもありますから、この時期、体調や心がモヤモヤしがちでスッキリしたいのに できない!!なんてジタバタしたくなるかもしれません。
しかし、そんなときは、そんな気持ちに逆らうことなく、全力でモヤってしまいましょう。

モヤっているということは、先に述べたことの何かがブレーキをかけているのかも。

なにが違っているのか?
どう違っているのか?

モヤモヤは、あなたの心の思考のチェック機能がはたらいているということ。
自分を信じて、見直し・確認作業をじっくりやってみてください。

自分軸が立ってくると、自分のバイオリズムの波があまり自分に影響しなくなってくるように感じます。
これは マーサともよく話すのですけれど、ホロスコープにかかれた星を活かす→これを「星活」というのだけれど、

月星座を活かすと感情が満たされ、
土星星座のテーマに取り組むと、生きていく最初の課題を解決することになり、「自分軸」がじわりと湧いてきます。

そして、ホロスコープのすべての星を活かしきると、
「統合」がはじまります。
それは「中庸を生きる」ということにつながっていくのですが、
こうなってくるともうこわいものなしです。

ただ淡々と、
自分のしたいことをして生きる。
それが楽しくて仕方がない世界を
生きることができます。

わたしは その入り口をみつけました。

在処はこの生き方の方法をお教えしています。